トップページ > 保育方針

保育方針


基本理念

① 平和な社会を作る人間としての基礎をつくる

② 子どもの最善の利益を図り、保護者が安心して働けるようにする

保育目標 「心身ともに健康な子ども」をめざして

元気よくあいさつのできる子ども

友達と仲良く遊べる子ども

自分で考えて行動できる子ども

保育指導 心がけるべき大切なこと

生活をゆったり、きちんとしていくこと

活動に生き生きと目を輝かせて参加すること

全員が一つの目標を達成することができること

目的に向かってみんなで力を合わせ、
 感動のある豊な生活体験を作ること

できる力を増やし、年齢にふさわしい自信と誇りを 育てること

ページのTOPへ